不法投棄パトロール IN 山北町&南足柄市

神奈川県職員、市町職員の方と不法投棄パトロールに行って来ました。





毎年、自分は山北、足柄地区の不法投棄パトロールに参加しております。

地域柄として「山、谷、沢、林道、農道」とある為、不法投棄がされやすい環境です。

捨てる人の心理でしょうか、陽当たりが悪く、人通りがない道で道路脇が少し斜面になっている場所が狙われやすい様です。

不法投棄パトロールでは、斜面や谷に投棄されている廃棄物は品物の確認のみで後日回収出来る物については装備をしっかりして行う予定です。

道路脇や平らな場所に投棄された物については回収しました。


201905311305148e9.jpeg



車で伴走しながら道路脇斜面などを目視で確認していきます。



2019053113051155c.jpeg



以前より大量の不法投棄はなくなり、家庭ゴミなど小規模な投棄が目立っていました。
家や車の中にあった物をポイ捨てしている場所も多かったですね。



201905311305101cd.jpeg



車一台がやっと通れる草や木で覆われた林道を登った上には不法投棄に困った地主さんが掲げた看板があり、どうやってこんな場所を知って、車で登ってきたのか不思議に感じてしまいますし、不法投棄された地主さんはとても気の毒です。


自然破壊と共に、その地域に暮らす人々の生活を犯す行為ですから絶対に不法投棄はやめましょう!



20190531130507fc0.jpeg

美化キャンペーン & BBQ

リネックス本社があります大磯町にて開催された美化キャンペーンに参加して来ました。

朝一番で本社事務所周辺の清掃をし、その後トラックにリネックススタッフが乗り込み、町民の方々が清掃し集めたゴミ回収業務のスタートです。

今年の美化キャンペーンは例年に比べてスムーズに回収が進み、いつもの年よりも早く業務を終了する事が出来ました。

これも町民の方々が普段から町内を清掃していたからだと思います。
参加された皆様、お疲れ様でした。




回収業務も終わり、そこからリネックスBBQの開催です!
こちらが本番かな?






本社の庭ではテントが張られ炭をおこし準備万端です。

今回は定番の牛肉、豚肉、焼き鳥、焼きソバの他に、ラム肉、ピザ、素麺、新タマネギといったいつもとは違うメニューも好評でした。



201905261406444b0.jpeg


20190526140641ac4.jpeg


201905261406435dd.jpeg




自分は裏方として参加ですから肉はあまり食べた記憶がありません?がスタッフみんなの楽しい会話が弾みながらの飲み食いしている姿を見れて良かったです。

まだ5月ですが、真夏の様な暑い日が続いています。

そんな暑い中でも、熱中症などに気をつけながらリネックススタッフは頑張っておりますので応援のほど宜しくお願い致します!


第59回 大磯町商工会通常総代会

令和元年5月23日 大磯プリンスホテルにて開催されました
「第59回 大磯町商工会通常総代会」に理事として出席して来ました。






もちろん令和最初の通常総代会となり、初めて出席した方々も何名かいらした様です。

今回の通常総代会で皆様に審議して頂く議案は「第1号議案〜第7号議案」となり、その場で議長が選出され議事がスタートしました。


20190526133955236.jpeg


詳しい議事内容は書けませんが何事もなく無事審議が終了致しました。
ありがとうございました。

自分自身は理事として閉会の挨拶を仰せつかっていましたので最後に皆様にご挨拶させて頂きました。

いつも仕事やプライベートなどでお会いする方も多いのですが総代会で会うといつもと違う緊張感がありますね。

正直、商工会事業としては問題は山積みだと思いますが、皆の知恵を絞り良い方向に歩んでいける様に自分自身も理事として今後も応援して行きたいと思います。


海洋プラスチックゴミ


昨日の朝刊に海洋プラゴミの国別流出量上位10ヵ国が掲載されておりました。

10ヵ国中、半数以上が東南アジア圏の国で占めています。


2019052110425535b.jpeg



上記のような実態を踏まえ、日本政府は流出量の多い東南アジア諸国から技術者を招き、ゴミの観測指導を行う方針を固めました。



我が社では海岸清掃の仕事を行なっていますが、清掃を受け持っている湘南海岸でも外国製のペットボトルやプラスチック容器などが沢山漂着している姿を確認しています。

まだまだ、プラスチック問題を解決するには時間が掛かりそうです。

まずは日本国内からの海洋プラスチック流出だけは減らしていきたいですね。

1人1人の分別とゴミを取り扱うマナーが大切です。


先週の記事ですが。

先週の読売新聞記事です。
「プラごみ輸出停止」

ブログにアップするのが遅くなってしまいましたが、先週末から今週と我々の業界ではこの記事の話題でいっぱいでした。

同業種の社長仲間からは、当日の朝に電話がきて新聞読んだ?との問い合わせが来る程です。

正直、今まで我々業界関連の記事が全国紙の一面を飾った記憶はありません。

それだけプラスチック問題は日本だけではなく世界中での問題になっているという事です。

なぜなら身の回りを見渡せばプラスチック製品で溢れています。
プラスチック製品がなければ生活に支障が出てきます。

その製品の中には使い捨て商品も沢山あり、日本でゴミとして廃棄される量は年間約900万トンです。

昨年より中国への輸出停止になったプラスチックが国内に滞留する状態が今でも続いています。

今回の政府決定により他の国へも輸出できなくなり、更にプラスチックゴミが滞留し、処理が難しくなる事は間違いないと思います。


まずは規制緩和と補助金などの整備を進め、国内処理が出来る環境整備が必要です。








プロフィール

rinnex_ceo

Author:rinnex_ceo
リネックス 社長ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR