最近、読んだ本です

先日、届いた本を読み終えました。

他に読み終えていない本がまだあったのですがこちらを先に読む事に!

それが「このゴミは収集できません・著者 マシンガンズ滝沢秀一」です。



2018100309521542c.jpg



本の題名の通り著者の滝沢さんがゴミ清掃員という仕事をして、見て聞いて体験した事が書いてあります。

彼は東京都の業者で仕事をしているようですが、神奈川県の我が社で起きている事とまったく同じです。

こういった問題は地域社会の問題というよりも、今後の日本の問題なのだと再認識しました。

正直、本に描かれている内容よりも更に大変な行為に自分自身も遭遇し体験しています。


我々の業界で働いてくれているスタッフは皆、仕事に対し一生懸命取り組んでくれる人達ばかりです。

毎日、大変な仕事を文句も言わず頑張ってこなしてくれている人達が嫌な思いをせず、この仕事に対し誇りと自信を持って取り組める様な社会にするために、各種行政機関や組合等に働きかけ改善出来ればと思っています。


海外に行くと分かりますが、これだけ公衆衛生が保たれ、どこの町に行ってもキレイな街並みがある国は日本だけです。

そんな美しい国・日本を保つ一助になれるようリネックスも頑張って行きますので今後も応援宜しくお願い致します。

大磯チャレンジフェスティバル

リネックスで協賛しています大磯町主催「大磯チャレンジフェスティバル」が10月14日(日)に大磯運動公園で開催されます。


今年のテーマは「〜つなごう「健康」の輪〜」です。

イベントでは色々なスポーツレクリエーションや健康測定、体操の体験などありますのでお時間がある方は参加してみて下さい。



20181002094639280.jpg

大磯町商工会理事会

昨日、理事を務めております大磯町商工会・理事会に出席してきました。

定例会議をする前に珍しく食事の差し入れが!(普段はありませんので…)

いつも仕事終わりに空腹で出席し、夜9時、10時頃まで会議をするのでとても嬉しいです。

そして今日は地元大磯にある老舗鳥料理・杉本さんのお弁当ということもあり、ちょっと会議を忘れ美味しく頂きました。

ありがとうございます。






会議は各報告事項や今後のイベント等の説明を済ませ、途中から大磯町役場、大磯町観光協会と合流しての懇話会がスタートです。

大磯町という場所で今後どのような観光資源を使い活性化させて行くのかこれから行われる事案などの説明を聞き大磯町商工会として商工会の会員の方々にどう還元し、その力を町の活性化のお手伝いとしてどう出来るのか我々にも宿題をもらった気持ちです。


地元の活性化なしに企業の繁栄はありません。

これからも地域社会に貢献出来る会社を目指して行きたいと思います。

第6回愛玩動物等献花式

9月23日(日)に大磯町主催「第6回・愛玩動物等献花式」に出席して来ました。

大磯町環境美化センター内にあります動物慰霊碑の前が式典会場となり約60名の人達が献花式に参加しておりました。

201809251022311f0.jpg



リネックスからも自分を含め15名が出席し献花いたしました。

近年では以前に増してペットとの絆が深くなりペットを亡くした悲しみはとても深いです。

一年に一回ですが亡くしたペットの事を思い出し献花する。

そんな時間を大切にしたいですね。



20180925102234f80.jpg

自動運転タクシー

少し前のお話です。

今月初旬に仕事で東京丸の内付近を車で走行していると目の前をカメラが沢山装着されたワンボックスカーが走行していました。

よく見るとどうやらタクシーの様です。
真後ろを走行しながらTVで観た自動運転タクシーを思い出し、その姿と記憶が一致しました。





日の丸交通タクシーが自動運転公道営業実証実験を開始しました。
(期間は8月27日〜9月8日まで現在、実証実験は終わっています)

2020年の自動運転タクシーの実用化を目指す実験です。


その後、タクシーに乗車した際に運転士さんに自動運転タクシーに出会った事を伝えました。

運転士さんは今後は自分達の仕事が無くなると危惧しておりました。


タクシーやトラックを含め物流システムはここ数年で新しい風が入ってくると思います。
我々の廃棄物業界も同じでしょう。

この風をどう掴み、活用するかによって我々の業界の今後が変わって行くでしょう。

リネックスもどう変化するべきか真剣に考える時です。