いざ鎌倉へ

6月の鎌倉はとても混みます。

通常、梅雨時の観光地は暇になるのですが鎌倉は違います。

それは「紫陽花」がお寺など色々な場所で見る事が出来るからです。


201806271047393e9.jpg


綺麗な花と情緒あふれる景色を求め、大勢の観光客の人達が訪ねてくるのですが、年々外国人観光客の方が増えている様です。(とくに平日は多いですね)

やはり鎌倉には何か引きつけられる物があるのでしょう。

勿論、これからはじまる夏は、もっと混み合うので実はリネックスの鎌倉事業所を巡るのも大変です。

昨日も大渋滞でした。
しかし、地域の活性に繋がっている事を考えると嬉し事ですね!

最近は鎌倉の事業所(3拠点)に行くことが多いので時間に余裕をもって巡って来ます。

遊びに来られる際は皆さん時間にはゆとりを持っていらして下さい。