神奈川県能力開発センター

我が社の本部長と二人で「神奈川県能力開発センター」へ行ってきました。

こちらの施設は知的障がい者の人達が就職に向けて二年間のプログラムを受けることにより、社会に出て活躍出来る人材を育て支援する施設です。(職業訓練法人になっていました)

リネックスでは積極的に50年近く前から障がい者雇用をしておりますので、今後の更なる雇用促進の為に、どのような施設でどんなプログラムを受け勉強しているのか見学して来ました。








施設の一部です↓
20180706105226580.jpg




1年生のプログラムでは軽作業や礼儀作法などを学び、その後にPC操作やフォークリフトの運転などを勉強していました。

外で行われていたフォークリフトの技能講習風景を見学しましたが運転技術はとても良かったです。

しかし、現実はフォークリフトのオペレーターとしての雇用は難しいと聞きました。

どうしても事故など責任が伴う作業では、昨今の企業責任、賠償などが強く求められる世の中では受け入れが難しくなっているようです。

我が社では今までの経験を生かしながら雇用促進に努めたいと思います。


20180706105226ecf.jpg