ぜひ読んで下さい

普段よりいつも世話になっております、
「未来創造弁護士法人 代表弁護士 三谷 淳 さん」が本を出版されました。

題名は「丸くおさめる交渉術 」です。


20161020094423447.jpg



弁護士の方が執筆している本なので法律用語などがあり難しい本なのでは?

第一印象はそのようなイメージでしたが、実際に手に取り読んでみると三谷弁護士自身が体験してきた交渉術を解りやすく丁寧に表現し、そして我々の普段の生活やビジネスでの交渉にもすぐ実行出来る内容になっていました。


交渉術という題名になっておりますがただ勝ち負けを決める事が目的ではなく、もともと日本人が持っている気遣いや相手に対する思いやりを大切にし、交渉後もお互いが長くお付き合いが出来る事を一番に考えた交渉術を教えてくれる本だと思います。


もし本屋等でこの本に出会ったらぜひ読んでみて下さい。




大磯宿場まつり

「第二十三回 東海道 大磯宿場まつり」
11月6日(日) AM10時〜PM3時にて開催されます。

会場は山王町旧東海道松並木になりますのでJR大磯駅から徒歩10分程です。


リネックスでは第一回の開催から協賛及び廃棄物の回収を行っており、今年も前日のゴミ容器設置と当日の廃棄物回収を任されております。


大磯散策と共に皆さん遊びにいらして下さい。





バッテリー対策

リネックス本社のトラック5台がバッテリー盗難にあってしまい、朝から大変な思いをした事を以前ブログで書いたのですが、その後また被害に合わない様に色々な情報を入手し盗難防止策を検討しました。

バッテリーボックスに鍵を付ける、バッテリーをチェーンでグルグル巻にする、バッテリーのネジを特殊な物に取り換える、防犯ブザーを付けるなど色々な方法を聞きました。

そのような対策について損保事務所に相談したところその対策をしたお客様を何社も知っていますが、無理やり壊されて大変な修理費が発生したとか、奥の配線から切られてトラックの配線を全部やり直す事になってしまったなどの事例が数多くあり、あまりお勧め出来ないとの事でした。

どうしたらよいのか悩んでいると、ベテラン損保担当者の方がアドバイスして下さいました。


そこで教えて頂いた確実で費用が掛からない対策を試す事にしました。

それはバッテリーに色を塗る事です。

色を塗る事で面倒だという意識を持たせ、色々な意味で足がつきやすくなる事がわかり敬遠されるからです。

実際、この対策をしてからは被害にあっていません。

実は様々な対策をしても何度も盗難被害にあった運送業者が最後にやった対策がこの方法で、この対策を施してからは一度も被害にあっていないそうです。

簡単な対策方法なのでトラックを所有している事業者の方は試してみてください。

ただ難点はイタズラされた様に回りから言われる事ですかね。





最近の新車故障の原因

先日、長年お付き合いをしていますトラックディーラーの営業マンの方と最近のトラック事情や各業界の話などの情報交換をしていた際に話題にのぼったのが新車故障についてでした。

購入して1年程でエンジンが壊れる故障がこのところ多発してしまいメーカーで原因を究明をしたところ、殆どが入れている燃料が原因だったとわかったそうです。(メーカーで燃料タンクに残った軽油と給油した燃料を調べて発覚したとの事です)

しかし、自ら進んで不正軽油を使用していた訳ではなく安く売ってくれている物を仕入れて給油した結果そうなった人が多い事がわかりました。(普通のガソリンスタンドであればまず大丈夫です)

以前から同じ燃料を給油していたが故障しなかったので分からなかったという話が多く、これは今まで乗っていた旧式タイプのトラックではある程度の質の悪い燃料でも走行出来た事で気がつかなかった様です。

最新のトラックでは、エンジンのダウンサイジング化や厳しい排ガス規制、燃費向上など様々な規制や条件をクリアする為に、エンジンセンサー機能等もシビアになっており燃料の異変などに対しても反応し、マフラー等の調子が悪くなったりエンジン本体が故障し使用できなくなったりと大きな故障に繋がってしまいます。
(入れている燃料での故障はメーカー保証出来ない場合があるので注意して下さいとの事)


正直、あまりシビアに反応しない旧式エンジンと最新のエンジンどっちがいいのかとの思いもありますが、不正軽油が一番良くない事は確かです。

購入先には気をつけましょう。

こちらも終了です

前回、グリーンカーテンプロジェクト(ゴーヤカーテン)が終了しましたが、
もう一つのグリーンカーテンプロジェクト(アサガオカーテン)も無事終わりました。

今年は例年よりも花をつける事ができず残念でしたが、それでも青いキレイなアサガオの花を見せてくれました。


20161013090212902.jpg


枯れ落ちた葉と花、そして回りに生えた雑草をキレイに掃除しアサガオのツルと種の実の状態になりました。

今回、つけた種で来年もキレイなアサガオを咲かせたいと思います。




20161013090211f77.jpg

ラスト・グリーンカーテン

緑の葉がリネックス事務所を覆って見えなかった窓も外から良く見えるようになりました。






夏も終わり、厳しい残暑もそろそろ落ち着きそうですね。
残暑の終わりと共に事務所を暑い陽射しから守ってくれていたグリーンカーテンプロジェクトもそろそろ終わりです。

沢山の緑の葉で埋まっていたゴーヤカーテンもいまでは殆どの葉が落ちている状態になってしまったので、美味しい実を与えてくれたゴーヤカーテンに感謝しつつリネックススタッフで撤去する事にしました。



20161006100512dda.jpg




リネックススタッフ数名でグリーンカーテン用の網と棚を外し、植えてあるゴーヤも根からキレイに取り除きます。




20161006100642164.jpg




また、来年もグリーンカーテンプロジェクトを行うと心に決めて網と棚を倉庫に保管しました。

そして、小ぶりですがまだ実がなっていました!

今年最後の実を収穫してグリーンカーテンプロジェクトが終了です。



201610061038046e8.jpg


ノーベル賞おめでとうございます

リネックス本社があり自分が生まれ育った町、神奈川県大磯町在住で東京工業大栄誉教授の大隅良典さんが「ノーベル生理学・医学賞」に選ばれました。

大磯町という小さな同じ町に住んでいる方がノーベル賞を受賞した事に誇りと喜びを感じました!

今後、大磯町の町民、そして子供達に対して講演など色々なお話を聞かせて頂けたら嬉しいですね。


この度はノーベル賞受賞、本当におめでとうございます。

警戒パトロール中

リネックス本社から少し離れた場所にリネックス住環境部事務所があり、そちらの事務所に出向く時は本社に車を止めて歩いて行きます。

本社からの通り道沿いに町内掲示板が設置されており、前を通過する際に中の掲示物を確認するのがルーティンになっております。


何時もの様に掲示板を覗き込むと・・・
「警戒パトロール中」との大きな文字が目に飛び込んで来ました。

「何だろう?ちょっと物騒だな。」と思い、文章を読むとこんな事が書かれていました。



「最近、車や自転車で地域にいる飼い猫や飼い主のいない猫が一斉に連れ去られるという事件が多発しています。」
「このような行為は法律で禁止されています。」
「不審者を見つけたらすぐに警察にご連絡下さい。」



この様な記事が公共の掲示板に貼ってあるという事は本当に多発している事件なのだと認識しました。
我が家でも以前は猫を飼っていただけに、連れ去られてしまった飼い主さんの気持ちを考えると気の毒で仕方ありません。

なぜそんな事を・・・

もしかしたら猫ブームにあやかって商売で連れ去りをしているのではないか?
そんな事を考えてしまいます。


どんな事情があれ、連れさり行為は止めましょう!


もし目撃された人がいましたら警察に連絡して下さい。



201506020947316c5.jpg