資源リサイクル会

重機メーカーである「コベルコ」主催の「資源リサイクル会」に出席して来ました。

コベルコといえば「リネックス 寒川リサイクルセンター」でも活躍しているバックホーの重機メーカーです。

コベルコ重機を使用しています業種に金属再生業や産業廃棄物業、解体業といったリサイクルをする業種が多いこともあり今回の「資源リサイクル会」が開催されました。

リサイクル業界もグローバル化が進み相場の読みなどが難しくなっており、今までとは違う相場変動が続いているのも事実です。

講習会・記念講演会では今後の日本経済成長からの動きや世界で成長している国と日本の違いなど聞くことが出来ました。

詳しい内容は書きませんが日本という国の文化や雇用とは少し違うと感じる内容もありましたが色々な視点から我々リサイクル業界をみて行かなければならないという思いは強く成りました。

リネックスの資源リサイクル率をさらにあげられる様に勉強して行きます。





グリーンカーテン8

前回準備していました「グリーンカーテン事業」の「ゴーヤ」を植えました!

今回は土も新しく変えましたので気持ちいい綺麗なグリーンカーテンが出来るのを期待したいと思います。

勿論、美味しいゴーヤが収穫出来ることも楽しみにしています。



20150526102405dfe.jpg


20150526102405c83.jpg


20150526102407c65.jpg

鎌倉 通常総会

リネックスが所属しております
「鎌倉市資源回収協同組合」第17期通常総会に出席して来ました。

今期は役員改選があり長年頑張って来られた理事長が任期満了で新しい理事長にバトンタッチしました。

長い間、お疲れ様です、そしてご苦労様でした。


一名、空席が出たことで今回、三十代の若い役員が誕生しました。

普段から色々な活動を頑張って来られた人なので、
年齢に関係なくベストな人事だと思います。

また、これからも新しい役員メンバーのもとで、
組合活動に参加して行きたいと思います。




美化キャンペーンからのBBQ

毎年恒例行事になっております
「大磯町美化キャンペーン」が開催されました。

美化キャンペーン当日は朝早くから住民の皆さんが草刈りやゴミ拾いなど町内を積極的にクリーンにして行きます。

勿論、リネックススタッフも朝から会社周辺の清掃作業です。

その後、大磯町内に集められた廃棄物の回収業務にリネックススタッフがトラックに乗り込み出発です!

やはりこの時期は緑が増える事もあり草刈りのゴミが多くなりますね。

そして回収作業は無事に半日で終わり、待ちに待った昼食タイムです。


日曜日という事もありBBQランチをセッティングしました。








実はリネックススタッフには元コックや調理師免許を持つ者、居酒屋の店長と料理のプロが何名か居ます。
そこは「昔取った杵柄」という感じです!


20150526102345dca.jpg


本格的です。


201505261023410f2.jpg


そして美味しいです。

201505261023426ae.jpg





仕事の疲れを癒しつつ親睦を深める事が出来ました。
セッティングしてくれたスタッフの皆、ご苦労様。


これからも大磯町の仕事を委託されている事に誇りを持ち、しっかりとした町内業者になって行けるよう努力して行きたいと思います。


勿論、リネックススタッフ一人一人の自覚も大切ですね。

リネックスはお世話になっています地域に対し思いやりのある仕事を目指し頑張って行きます!





20150526102339423.jpg

公益法人 大磯町商工会

現在、理事を仰せつかっております
「公益法人 大磯町商工会・第55回 通常総代会」が昨日開催されました。

平成26年度・事業報告書・収支決算報告書及び貸借対照表・財産目録や監査報告etc
平成27年度における様々な議案事項等を慎重審議の中で可決されました。

今回は自分を含め任期満了に伴う役員改選があり、今期も役員として選任される事になりました。

選任されました新しい今期の役員メンバーでこれからも地域活性、商工会の発展のために今後も精進して参ります。



グリーンカーテン 7

毎年恒例になっています、
ゴーヤを使った「グリーンカーテン」の準備が始まりました。


リネックスには実家が農家のスタッフが在籍していますので畑の肥料を頂いて植える予定です。

実は昨年、不作の年でしたから今年こそは上手く育って沢山の実を付けてくれる事を期待したいと思います。


そして夏には皆で「リネックス産ゴーヤ」を使った料理を食べたいですね!





※ゴーヤカーテンのネット準備完了です。

20150521095907b81.jpg


※今回の苗はこれです。


20150521095905650.jpg

通常総会 Reライフスタイル

「平成26年度 特定非営利活動法人 Reライフスタイル 通常総会」
に出席して来ました。

この度、平成26年9月で設立8周年を無事に迎える事が出来ました。


NPO法人の活動目的である、
「ペットボトルキャップを集めて世界の子どもたちを救おう!」
に賛同して頂いている提供協力社(者)登録数は4,368社(者)となり活動を重ねるごとに善意の輪が大きく広がっていると感じています。


しかし、同じようにペットボトルキャップを募りワクチン代として寄付する他NPO法人が「寄付を遅延していた」という問題が発覚しニュースになりました。

我々Reライフスタイルでは透明性に徹した運営を行うため寄付先からの領収書はHPにて常に公開しています。

運営費は会員による会費で賄い、ペットボトルキャップの売り上げについては
「全額募金する」という事にプライドを持ち活動しています。


理事メンバーの1人としてこれからも正しく運営され、寄付して下さる方々のお手伝いが出来るように行動して行きたいと思います。








20150520094510820.jpg

工房

「RINNEX壁画プロジェクト」を行うにあたり、塀の当て木などを加工する作業を「アトリエRINNEX」のすぐ隣にある住環境部「RINNEX工房」にて行っています。

ここRINNEX工房は、社内外の仕事を問わず手作りするワンオフ物や作業前の下準備など色々な作業に活躍しています。

リネックス住環境部では自社の作業においても手を抜かずしっかりとしたモノ作り精神で作業しています。


そんな職人気質の溢れる住環境部ですから安心して仕事をお任せください!






201505110917118f1.jpg

eディーゼル

水と二酸化炭素だけで合成するディーゼル燃料「eディーゼル」を車メーカーのアウディとドイツのスタートアップ企業sunfireが開発し、車の燃料として使用し始める事を発表しました。


今の所、「eディーゼル」の合成には相当量のエネルギーが必要になる為、将来的には余った再生可能エネルギーを使って生産する計画になっています。

eディーゼルは通常のディーゼル燃料と混合し使用する事もできるほか、単体でも使用可能だという事です。

今後の普及の鍵は「eディーゼル」を作る過程においてのエネルギーコスト問題ですね。

エコとコストパフォーマンスの一致が最大の課題です。


今までよりも安価で燃料が購入できる様になることを期待します。

RINNEX壁画プロジェクト⑥

「RINNEX壁画プロジェクト」も進み、本社駐車場の外壁部分はほぼ全面が壁画で飾る事が出来ました!

前回の作業の時から準備して来ましたので今までの中で1番スムーズに仕事が進みます。



今回は↓の壁画を施工して行きます。


20150511091712c0c.jpg




下準備が出来ていましたから、スピーディーに施工が進みます。



20150511091539ebe.jpg



20150511091537d95.jpg




ある程度出来上がってから軽い補修作業です。



20150511091535ed0.jpg





作業中には車の窓を開けて声を掛けてくれる人、散歩途中や帰宅途中に声を掛けてくれる人など、色々な人達から「通りが明るくなって良かった」「ここを歩くのが楽しみ」「新しい壁画を待っていた」など優しい言葉を掛けて頂きました。


リネックスは、仕事以外でも地域の人達が喜んでもらえる様に頑張って行きたいと思います。





20150511103750ab1.jpg