表彰して頂きました

「社会福祉法人 清和会」様より
この度、障害者雇用の功績を認めて頂き表彰されました。

本当にありがとうございます。

今回の表彰は前社長と長年現場を支え続けてくれている工場長、
そしてリネックススタッフ皆が理解を持ち一緒に頑張ったからこそ継続できた事だと思います。

現在、リネックス全体で13名の知的障害者の人達が
毎日元気に働いてくれています。

障害者雇用は法人企業になる前から推進してまいりましたので、
そこから50年にもなります!


今後も社会福祉への貢献と表彰して下さいました「社会福祉法人 清和会」様へのお手伝いが出来ますよう努力して行く所存です。

社会福祉を取り巻く環境は色々と変わりつつあります。

しかし、我々の様な中小零細企業でも何か協力が出来ると考え今後も障害者雇用を進めて行きたいと思います。


この度は、ありがとうございました。


201501271653334b4.jpg


今回、頂きました
「表彰状・花束・記念の時計」です。


20150127165335f7e.jpg

安全衛生セミナー

1/24(土)に湘南・県西地区委員会主催の「第三回地区労働安全衛生セミナー」に参加してきました。

セミナー内容は、
「安全衛生推進者の職務とすぐに使えるリスクアセスメント(収集運搬の危険を体感しながら)」です。

自分を含めリネックススタッフ6名と大和再生スタッフ1名での参加になります。

今回は安全衛生推進者の職務を中心に、安全衛生教育のありかたなどを学び、その他会社としてのリスクアセスメント、危険体験などを映像を交えながらのセミナーとなりました。

自分としてはリスクアセスメント(危険性及び有害性の特定・分析・対応)の重要性を再認識したと共にリネックス・大和再生スタッフ自身によるリスク低減を考える機会にしてもらいたいと思っています。

やはり実際の作業に携わるスタッフにこの考え方を浸透させ行動させる事が一番のリスク低減になり安全作業に繋がるからです。

自分と一緒にセミナーに参加したスタッフが今回参加出来なかった全てのリネックス・大和再生スタッフに伝える事が大切です。


早速、リスクアセスメントを考え、見直したいと思います。



お土産

2015012108540382b.jpg


先日、友人からチョコレートのお土産を頂きました。

皆さんがご存知の通り「東京スカイツリー」は世界一の電波塔です。
このチョコレートは96ミリで6600倍すると「東京スカイツリー」の原寸大になるそうです(634m)

色々なお土産を考えているものだと感心してしまいました。
このチョコレートは見た目とアイディアだけでなく味も美味しかったです。

やはり食べ物ですからそこは大事ですよね。

リネックスの地元でも何か楽しいお土産があれば、
お客様へお持ちしたいですね。

賀詞交歓会

「公益社団法人 神奈川県産業廃棄物協会 賀詞交歓会」が、
昨日、横浜で行われました。

現在、自分は協会の常任理事を務めさせて頂いております。

当日は大勢の会員が集まり、新年の挨拶とこれからの業界の動向などを会場で話し合う事ができ有意義な時間を過ごす事ができました。

我々の業界は、まだまだ厳しい状況が続きますがこれからも協会を盛り上げるお手伝いをして行きたいと思います。


20150122183031fa0.jpg

そろばん

昨日、伺ったビルの一階に「そろばん」が展示されていました。


2015012108540193e.jpg


「そろばん」というと小学校の時に授業があり、
名前入の物を両親に作ってもらった思い出があります。

「そろばん」は、中国から日本へ伝えられた物の一つで、
16世紀中頃に来たと推測されています。

前田利家が文禄の役の陣中で使用したそろばんが日本最古と言われています(陣中そろばん)

そんな歴史のある「そろばん」ですが、最近は「電卓」が支流になり会社や家で見かける機会が減りました。

これからも歴史や伝統のある物は残して行きたいですね。


ミックス

「ミックス」と聞くと一般的には「ミックスジュース」とか「パンケーキミックス」など食べ物を連想する事が多いと思いますが、今回のミックスはトラックのタイヤの事です。

「ミックスタイヤ」とはオールシーズンタイヤの事で通常のタイヤよりも雨や雪に強いブロック構造になっています。

本格的な雪道ではチェーンが必要ですが少しの雪でしたら対応できます。

リネックスが活動拠点としています神奈川県の湘南地域はほとんど雪など降らない土地柄だったのですが、近年は積もる様な雪が降ることがあります。

自分が子供頃は雪が積もるなんて事はなかったのに・・・


そのため夏以降のタイヤ交換はミックスタイヤにしています。

本格的な冬に向けてトラックも冬場対策をしっかり取らなければ行けない環境になってきました。


20141229131056b27.jpg





ガソリン


ガソリンの値段が25週連続で値下がりしたとの記事を読みました。

これは値下がりの過去最長タイ記録だそうです。


20150115180310cd0.jpg



世界経済の減速懸念やアメリカシェールオイルの生産増などを背景とした原油安が進み、卸価格が引き下げられているのが主な要因です。

我々のようなトラックや重機を使用した仕事をしている会社としては燃料の値下がりは大歓迎です!

しかし、燃料の値下がりと連動してるように金属(鉄・アルミなど)の単価も値下がりしています。
こちらは値上がりしてもらいたい商材だけに我々の業界としてマイナス要因になっています。

相場で動いている商材については、まだまだ見極めが必要です。

成人の日

今日は成人の日ですね。
新成人の方々、おめでとうございます。


成人式を向かえるリネックススタッフは残念ながら居りませんがリネックスの一員になってくれる人達がこの中に居るかもしれないと思いながら成人した若者の姿を見守っている自分がいます。

これからの「廃棄物・リサイクル業界」、そして「リネックス」という会社の発展には若い力が必要です。

そして何より地域密着型企業として地元の活性化をお手伝いできるのは、
地元雇用であり地元での仕事の充実だと思っています。

これからも地域貢献ができる企業になれるよう努力して行きます!

横断歩道

トラックに乗り街中を走行している時に車椅子の方とお年寄りの方が横断歩道を渡り切れずに道路の真中で立ち止まっている姿を見かけました。

道路は片側二車線の四車線道路で交通量の多い国道です。

たまたま側に居た工事現場のガードマンが駆け寄り、赤い警棒で知らせてくれたので安心しました。

最近は、道路が整備され道幅も広くなり中央分離帯がある道路も増えました。
車にとっては走りやすく安全ですし、景観も綺麗です。

しかし、障害者やお年寄りの人達にとっては渡る距離が増え辛く危険なんだと感じました。

安全に渡る為の歩道橋や地下道があっても階段があるため歩行する事が出来ないので横断歩道を渡るしかありません。

健常者にとっては十分な時間の青信号ですが障害者やお年寄りにとっては短い時間なんだとあらためて気付きました。

自分にとっては当たり前で簡単な事でもそうでは無い人達も沢山いる!
そこに気が付き、気遣ってあげる事ができる社会がこれからは必要です。

私達の仕事も同じで、お客様への「気付きと気遣い」を忘れずに、
これからも頑張って行きたいと思います。





あいさつ

今週はリネックス各事業所及びお客様への新年のご挨拶回りや賀詞交歓会への出席など飛び回ております。

そこで色々な人達と新年の挨拶を交わしておりますと挨拶とは、
「究極のコミュニケーションツール」だと改めて確認する事が出来ました。


挨拶をする事でお互いを意識しますし、気持ちも良くなります。

挨拶をする行為には、年齢や性別、地位や立場も関係ありません。
どんな人達も挨拶を交わします。

自分は高校時代に挨拶を含めた礼儀作法を毎日叩き込まれました。

正直、その頃は反発しましたが社会人になり、その大切さを実感しています。

どんな人に対しても自分から挨拶をする、
リネックスのスタッフにも実践してもらいたいですね。