オレオレ詐欺

「オレオレ詐欺」という詐欺名称を初めて聞いたのはもう何年前でしょうか。

しかし、まだまだ沢山の人達が被害に合われている様です。

自分はマンション暮らしなのですが、同じマンションの住人(複数人)の所にオレオレ詐欺の電話が何度も掛かって来ているそうです。


そのためマンションロビーには注意書きのポスターが掲示されています。

詐欺に引っ掛かてしまった住人はまだいない様なので良かったのですが、自分のすぐ側で起きうる犯罪なのだと感じました。

「オレオレ詐欺」の被害者の人達は皆さん自分のお金よりも息子や孫が心配で善意の気持ちだけで行動してしまった人達です、そんな善意ある人達が被害者になる犯罪は許す事ができません。

このような犯罪が無くなる事を期待します。






障害者自立支援②


昨日から大和再生にて障害者自立支援のための実習生が働き始めました。

我々の業界で働くのは初めてという事でしたので、ケガの無いように大和再生スタッフが注意深く見守りながらのスタートです。

現場作業にも慣れてきた午後に声を掛けてみました。

「仕事はどうですか?」の問いに返ってきた彼の返事は
「楽しいです!」でした。

「ケガには気をつけるんだよ」に対しては元気に
「はい!」と答えてくれました。

彼も世間の荒波の中で頑張って来たんだ、だからこそ真面目に仕事に対して取り組んでくれているんだと思ったと同時にそんな姿を見れて安心する事ができました。

まだまだ初日ですが頑張ってもらいたいですね。


アルミニウム

リネックスでは非鉄金属の回収業務を行っています。

その中でもアルミニウムは高い比率を占めている素材の一つです。
しかし、以前に比べますと「アルミ素材」の品物は減少傾向にあると感じています。


そんな中、日本アルミニウム協会はアルミニウム地金の需要開拓の一環として「橋粱アルミ化検討ワーキンググループ」を発足しました。

震災復興や防災対策、東京オリンピックなどインフラ整備事業が求められている中、「軽量・高耐食性」に加え架設容易性に優れるアルミニウムの特性を生かし橋粱分野での可能性を検討していきます。

橋粱については10年後には40%が築50年という老朽化が進んでしまいます。
そこで新たな技術によりアルミニウムの需要が出てくる事を期待します。

高倉健

高倉健さんが亡くなってしまいました。
最後の日本男児という言葉が似合う人でした。


高倉健さんの言葉で、

「生きかたが、芝居に出る」

と話しているプライベートの言葉をTVで拝見しました。


身に染みますね。

自分に置き換えれば

「生きかたが、仕事に出る」

と聞こえます。

色々な経験と勉強をこれからも怠る事が無いように精進していきます。

空手道選手権大会


「第15回 全日本ウェイト制空手道選手権大会」が平塚市で開催されました。
(リネックスでは平塚市の事業系一般廃棄物を回収しています)


開催されてから日にちが経ってしまいましたがご紹介します。






空手を通じて健康な体づくり、自身の精神的鍛練、そして相手を尊重し思いやる心を磨くことが出来る。

そんな思いに賛同し今回、リネックスでは協賛させて頂きました。

空手に限らずスポーツを通じての地域を活性化する!
リネックスも地域密着型企業として協力していきます。

解禁



「ボージョレ・ヌーボー」が解禁発売になりました。


2014112016455448c.jpg



しかし、年々輸入量も減り続けピーク時だった2004年から4割以上減ってしまっている様です。

時代と共に色々なワインが輸入され「新酒」というだけではアピールしにくくなっているのだと自分は思います。

しかし、日本国内でのワイン市場の人気は以前より高くなっています。
こうしたワインブームに一役買った「ボージョレ・ヌーボー」は転換期を迎えているのだと感じます。

我々業界のリサイクル技術や商品も以前需要が高かった物が現在は減少し転換期を向かえている物も沢山あります。

その転換期をどう越えて行くのか「ボージョレ・ヌーボー」と同じく考えて行かなければなりません。


人材発掘

神奈川県秦野市にあります職業技術校、
「かなテクカレッジ西部」の見学に行って来ました。


20141118091254430.jpg


産業廃棄物、リサイクル業界では人手不足が続いています。

業界の社会的地位の向上、お客様へのより良いサービスの提供、会社のスキルアップなど様々な課題をクリアするためには優秀な人材や若い力が必要です。


職業技術校で環境やリサイクルといった事業カリキュラムはありませんが、色々な分野の授業風景見学と説明を受けて来ました。

2014111809125674f.jpg

20141118091257477.jpg


年齢層はバラバラですが皆さん真剣な眼差しと姿勢で授業を受けています。
(女性の姿が多い事が印象的です)

整備士、CAD、造園、介護、木工、溶接、マシニングなど様々なコースで最新の機械と知識を使って学んでいます。


20141118091254871.jpg



今回、職業技術校の見学にきてリネックスでも「かなテクカレッジ西部」を
卒業した人材を雇い入れたいというよりも来てほしいと感じさせてくれる姿でした。

この場で学んでいる生徒達に負けないよう自分も仕事に対しての情熱を忘れずにリネックスの更なるスキルアップを目指し頑張って行きたいと思います。



20141118091259ad7.jpg


ご当地ナンバー


6月のブログでリネックス本社のある大磯町で「ご当地ナンバープレート」のデザイン募集をアップしました。

今回、そのデザインが選ばれ発表されました。


20141110104908f2b.jpg

大磯町のハマヒルガオと海、そして大磯町キャラクターの「いそべぇ&あおみ」が描かれています。

早くこのナンバープレートを付けて走っているバイクをみたいですね。

ご当地ナンバーでの地域アピールができるといいですね!


大磯宿場まつり②


前回ブログにアップしました、
「第21回大磯宿場まつり」が11/9(日)に開催されました。


20141110131025dad.jpg


20141110104907aa8.jpg



朝方に雨が降り、天気が心配でしたが無事予定通りの時間で始まりました。


20141110104911484.jpg


20141110104909fd4.jpg



リネックスでは協賛企業として及び廃棄物の収集運搬という形での参加です。
自分自身はリネックススタッフとして、大磯町商工会理事としての参加となります。

朝方の雨と天気予報の影響で例年よりも来場者が少なかったようです。
その影響なのか、来場者の方のエコ意識向上なのか例年よりも廃棄物の量がとても少なかったです。


湘南国際マラソン大会もそうですが不特定多数の方が来場されるイベントでのゴミを観察していますと以前に比べて分別に対しての意識向上がされていると感じました。

リネックスはこれからも地域密着型企業として頑張って行きます!



障害者自立支援

今回、別会社の「大和再生」にて障害者自立支援のための実習生を受け入れることになりました。

先月、四名の障害者の方が現場見学にきまして、その中の一名が働いてみたいと話をしてくれた事で実習生を受け入れる事に決まりました。

現在、リネックスでは12名の障害者の方が働いてくれています。
(15年ほど前までは大和再生にも障害者の方が務めていました)

正直、色々な問題も時には起こりますがリネックススタッフみんなのサポートのもとで一生懸命働いてくれていますので今回もう一度、大和再生でも受け入れられるよう自分なりに調整して来ました。

まずは、障害者の方が楽しく仕事に来れるようにしたいですね。


現在の「大和再生スタッフ」は初めての体験となりますのでお互いに成長していけたらと思っています。