免許制度

リネックス本社に、1.5t トラックが納車されました。



20140628142542d5b.jpg



どうしてこのサイズにしたのか?
それは若い社員が問題なく運転できる様にするためです。

2007年6月2日以降に普通自動車免許を取得した人達は、
車両総重量5t未満、最大積載量3t未満になりました。


廃棄物を運搬する車は廃棄物の特性に合わせて架装を加わえますので
積載量3t未満でも車両総重量5tを超えてしまう事があるのです。

規定を超したトラックを運転すると無免許運転になってしまいます。


しかし、運転経験が必要ですからサイズも小さく積載量も問題のない
このサイズのトラックにしました。


このトラックを運転して若い社員が活躍してくれると嬉しいです。



20140628142541c98.jpg

設立総会

昨日、
「神奈川県産業廃棄物問題政策研究会」
設立総会に発起人のメンバーとして出席して来ました。

無事、議案も可決され「会則、役員、事業計画」と決定致しました。

発起人の一人として研究会に入って下さった人達のためにも
頑張って行きたいと思います。

設立総会では来賓のお客様よりお言葉を頂戴致しました。

その中でも自分の胸に残っている言葉があります。

仕事をしていれば色々な問題に合うのは当たり前です。

「その問題にブツかった時、相手を変えようとするのではなく
自分が変わるように努力しなさい!」

この事だけは覚えておいて下さい。
とお話して下さいました。

この言葉を胸に刻みこれからも進んで行きます。



サッカー

ワールドカップサッカー
残念ながら日本は敗退してしまいました。
でも、日本国内が一丸になって応援できたと思います。

選手、サポーターの皆さんお疲れ様でした。

今回は試合には負けましたが試合後にスタジアム内で、
ゴミ拾いをするサポーターの姿が話題になり、
世界中に日本人のマナーの良さ(美意識と美徳)を伝えてくれました。
とても素晴らしい事ですね。

国内で廃棄物の分別回収が進んで行えるのも
日本人のマナーの良さ(美意識と美徳)のお陰です。

これからも廃棄物の分別等に御協力下さい。

こだわりの

この時期に毎年、頂くのを楽しみにしている物があります。

それは、小田原の「下中タマネギ」です。

このタマネギは生で食べてもスゴく甘味があり
とても美味しいタマネギです!

毎年、小田原の業者仲間から仕入れるのですが、
いつも決まった農家さんの物です。

自分は同じ下中タマネギでもここのタマネギが一番美味しいと思っています。

以前、お話を聞いたのですが畑の回りが工業団地として開発された時に
畑の「土」を全部別の場所に移動させて保管したそうです!

大型ダンプで何十台という量になったそうですが妥協せずに、
すべての「土」を運び出したと聞きました。

美味しい野菜を作るために何十年もかけて作り出した大切な「土」を、
絶対に無くす訳にはいかないと! そんな思いを感じます。

それだけの「情熱とこだわり」を持つ農家さんの下中タマネギですから
美味しい訳です!


仕事に対しての「情熱とこだわり」

リネックス一同、見習って行きたいと思います。





20140624102512e13.jpg
20140624102510c22.jpg

新幹線

東海道新幹線が今年の10月1日で開業50周年を迎えるそうです!



20140623083904179.jpg



50年前に新幹線ができたなんて日本は凄い国だと素直に思いました。

神奈川県内では小田原駅と新横浜駅の2ヶ所で発着しています。

自分は仕事やプライベートで東京、静岡などに出掛ける際には、
小田原駅から使用するのですが、速くそして快適です!

これからも新幹線は「より速く、より快適に」進化して行く事でしょう。

廃棄物業界も「より速い処理、より優れたリサイクル」に進化していくと思います。

リネックスも負けずに進化して行きます!


紫陽花

日本の梅雨を美しく演出してくれる花といえば「紫陽花」です。

その「紫陽花」のある記事を読み、確認してみました!



20140621160854e2c.jpg


写真は本社の庭に咲いている紫陽花です。
現在、日本で良く見られる紫陽花はセイヨウアジサイ「ハイドランジア」という種類だそうです。

しかし、日本固有の紫陽花は「ガクアジサイ」という種類だと書いてありました。

リネックス本社の花はどちらなのか?と興味をもち確認してみたところ…
日本固有の「ガクアジサイ」でした。

花をよく見ますと真中の部分を装飾花で囲んでいるのが額縁のようになっています。

何故だかわかりませんが、
日本固有の「ガクアジサイ」だった事が嬉しかったです。


梅雨時の暗い気持ちを明るくしてくれる「紫陽花」のように、
周りに明るい気持ちを与えられるよう努めていきます。


20140621160853a60.jpg







法務局

今日は印鑑証明書と登記簿謄本を取りに法務局へ行って来ました。

色々な場面で証明書として使用しますので昔から自分で法務局へ取りにいきます。

以前は印鑑証明書1通を取りに行くだけで1時間待ち!
なんて事はよくある話でした。

なので正直、法務局に行くのはあまり好きではなっかたのです。

しかし、最近は証明書発行もスムーズですし、職員の方も親切です。

法務局もコンピューター化が進み「証明書発行請求機」なる物が設置され、
カードを持って行けばすぐに書類の発行が請求できる様になりました。

早い時は印紙を購入している間に呼ばれる事すらあります。

お硬いイメージのある法務局ですが、しっかりとサービス向上を考えてます。

産業廃棄物業界でも「紙マニフェスト」からPC上で行う「電子マニフェスト」へ移行してきています。
しかし、まだまだ普及率としては良くありません。

便利なのになぜ普及しないのか?しっかり考えないといけないですね。


20140620154620a3f.jpg

総会

昨日、常任理事を仰せつかっております、
公益社団法人 神奈川県産業廃棄物協会の定時社員総会が行われました。

総会はスムーズに進行し無事終了する事が出来ました。
ありがとうございます。

昨年から新役員体制になり新たな事業計画を実施し、魅力ある事業展開と会員の満足度アップに向けての改革を会長をはじめ役員、事務局と努力し取り組んでまいりました。

今後とも公益社団法人神奈川県産業廃棄物協会への御協力お願い致します。




DSC_1248総会

絶滅危惧種

最近は川も海も以前より綺麗になったと思っていたのですが…

ニホンウナギが激減していてIUCNのレッドリストに加えられてしまいました。
ワシントン条約で対象になりますと国際取引が出来なくなってしまいます。

このままですとウナギを生業としている人達は勿論、日本の食文化にも影響を与える事でしょう。

どうして減って来ているのかまだはっきりとしていませんが、
水質汚染や海流の変化そして乱獲など色々な事が重なって減ってきているものだと思います。

リネックスでは湘南海岸「大磯、平塚」の清掃業務を請け負っています。

海藻類を抜かしますと7割以上のゴミは川からやってきたゴミです。
川から来るゴミは川に直接捨てた物だけではなく山や道路、街中などにある物が雨や風などで川に流れ込みそれが海まで流されるのです。

海を綺麗にするためには、我々が暮らしている「街」や「山」も綺麗にしないとダメだという事です。
皆のマナーが向上すれば「海、川」も綺麗になります。

その結果、ウナギも増えてくれと思います。

これからも綺麗な海岸を目指し清掃業務を進めていきます。



ロボット

昨夜のニュースで農業のロボット化という特集をやっていました。

ロボット化する事で農家の高齢化や人手不足を解消しようとする取り組みです!

ロボットの能力は実用化の一歩手前まで来ているようでしたが、
実際に農家で普及する価格にはなっていません。

やはり普及させるためには農家の方が購入できる金額にする事が一番の課題だと思いました。


今後、廃棄物業界でも「人手不足」や「分別作業の精度アップ」などの課題をクリアするためにロボット化を進めなければならない日がやってくると自分は考えています。

しかし、農業と同じでコスト問題がクリア出来ない限り普及にはまだまだ時間が掛かりそうです。