ー 謹賀新年 ー


新年明けましておめでとうございます

旧年中は格別の御厚情を賜り誠にありがとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます



昨年はリネックス、我々廃棄物・リサイクル業界として激変の一年でした。

中国に端を発したプラスチック、雑品等の問題、それに伴った国内でのプラスチック、金属、雑品等の取り扱いの変化など様々な出来事が一気に現れ対処に苦慮した1年でした。

今後も昨年の変化の影響を引き続き受けると思います。

そして、これから予想される新しい時代に向かい更なる変革が求められる年になると思っております。
(世界中で広がるプラスチック等による魚、クジラなどの海洋生物に対しての環境汚染問題に対する動きなど)



本年度の「リネックス・大和再生グループ」は更なる社内の組織力向上、お客様に対しての廃棄・リサイクルの新たな提案、そして全ての事へのスピードの向上を軸に進んで行く所存です。


本年も社員一同頑張って参りますので宜しくお願い致します。




平成31年 1月1日

リネックス 有限会社・有限会社 大和再生
代表取締役 工藤 広樹




20190102085755f07.jpeg

リネックス・大和再生忘年会

12月22日(土)に「リネックス・大和再生合同忘年会」
ホテルサンライフガーデンにて開催しました。


201812242157219f9.jpeg



平成最後の忘年会は総勢60名の参加です。

会長、社長挨拶そして乾杯と進みお待ちかねの食事です。
今回もテーブル席にてコース料理を堪能しました。
ご馳走さまです。


20181224222109bdf.jpeg




そして今年の余興には5年振りの登場となる女性マジシャン・眠都(ミント)さんです。


テーブルマジック・カードマジックなど多彩な技を各テーブルで披露して、
リネックススタッフ一同感動と笑顔です。

眠都さんありがとうございました!




2018122421571723e.jpeg


2018122421571654d.jpeg




そして忘年会後半は、リネックス・大和再生忘年会で1番盛り上がる、
ハズレなしのリネックス・クジ引き大会です。


今年も各協賛企業様より沢山の豪華賞品を頂きました。

この場をお借り致しまして御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。



201812242157182e4.jpeg



201812242157205fe.jpeg




勿論、自分も含め我が社の管理職メンバーからも負けずに豪華賞品を出させて頂きました。

各賞品のくじを引き、そこに書かれている名前の人が賞品をゲット出来るシステムです。

大きな歓声が起きる中、次々と名前が呼ばれ大いに盛り上がりました!




20181224222107d90.jpeg



20181224222106071.jpeg





ハズレなしの多種多様な品に参加メンバーみな一喜一憂して笑顔です。

リネックススタッフみんなが楽しい時間を過ごす事が出来とても有意義な時間になりました。


今年も残すところ僅かです、事故ケガなく新しい年を迎えられるよう、
リネックス・大和再生一同頑張ります!



古物営業法

最近、忙しい事を言い訳にブログ更新を怠っておりました。


「古物営業法」の1部が改正し10月24日に施行されました。

改正内容は「営業制限の見直し」「仮店舗での営業」「簡易取り消しの新設」「欠格事項の追加」です。

我々業界では廃棄物の他にリサイクル品の取り扱い等を行なっている会社も多いですから、古物営業法改正も関わってきます。

今回、改正前は都道府県毎の許可申請でしたが改正後は全国共通の許可に変わりました。

これにより神奈川県内の主たる営業所一ヶ所で許可を得れば、届け出を提出するだけで色々な場所で仕事が出来る様になりましたし、仮店舗営業が認められる事で営業所がない都道府県でもビジネスチャンスが広がりました。

勿論、欠格事項の追加や簡易取り消しなども追加されましたが仕事の幅としては広げていける改正ですね。


法律改正により仕事内容が変わる事がよくある業界ですが全て前向きに捉えてビジネスチャンスに繋げて行きたいと思います。


湘南国際マラソン

12月2日(日)毎年恒例になりました湘南国際マラソンに参加してきました。

今回は自分も含め総勢15人の「チームRINNEX」でエコブースの運営及び大会ゴミの回収、分別、処分のお仕事です。

例年の事業ではありますが、毎年少しづつ分別方法や回収方法など進化を遂げ工夫されています。







今年は大会自体が今までとは違う運営方法で進められ、例年通りとは正直行きませんでしたが、そこは我々RINNEX精鋭部隊です、なんとか臨機応変に対処してトラブルなく終えることが出来ました。


大会の回数を重ねる事に新しい問題が発生しますが、今後も大会関係者の方々と共にクリアして行きたいと思います。

湘南国際マラソン大会に参加する人達が大会内でのゴミ分別に協力する事で、身の回りの環境問題やゴミ問題などについて考える機会のキッカケになって頂ければ幸いです。



大会関係者、サポーター、そしてランナーの方々、皆さんお疲れ様でした!




20181203134527ad9.jpeg

関東地域協議会

横浜で開催されました「公益社団法人全国産業循環連合会主催・第61回関東地域協議会」に出席して来ました。

全国連合会、関東地区の各協会、そして環境省、神奈川県、神奈川県内の政令指定都市の方々という構成メンバーで我々業界に取り巻く問題や今後の人材教育、安全衛生、労働災害、地球温暖化対策等の多岐に渡る内容が協議されました。(詳しい内容は控えさせて頂きます)







外国人雇用や許可制度等色々と変革して行く時期に我々業界もきております。

そして災害対策など我々業界が先頭に立ってやらなくてはなりません。

これから業界として回りから求められている事に答えて行きたいと思います。