プラスチック製ストロー

いま、世界中でプラスチックによる海洋汚染が問題になっております。

その中でも使い捨てのプラスチック製ストローによる大量消費が海洋汚染などの一因だと批判が強まっています。



2018082310230699f.jpg



そんな批判を受けて「スターバックスコーヒー」は2020年までに全世界での使用を廃止する方針を打ち出しました。
日本でも「すかいらーくホールディングス」の「ガスト」での全店使用廃止を決めました。


実際、我々リネックスにもリサイクルするビン、カン、ペットボトルの中に沢山のプラスチック製ストローが混入してきます。
ストローは細く小さいので機械の色々な場所に挟まったり、リサイクルされるプレス品に紛れたりと困りものです。



海洋汚染については使い捨てのプラスチックなどが汚染しているのは事実ですが、その前に海や川に捨てる人間のモラルを正す事が大切だと思います。

キチッと分別しゴミ箱などに入れて廃棄されれば海洋汚染になることは無いのですから・・・。


まずは使用した人達の行動から始まります。

分別回収にご協力を!

水素とホテル

神奈川県川崎市にホテルとしては世界初となる廃プラスチック由来の水素を使った燃料電池を使うシステムが導入されました。


201806070841265a5.jpg


水素でホテル内の電気と湯を作り全体の30%を賄います。

使用する水素は昭和電工がアンモニアを廃プラスチックから製造する際に作られる物を原料としてホテルに直接供給されます。

再生エネルギーを使ったホテルと使用していないホテル…
宿泊者にとっては何が変わるのだろうか?

正直、宿泊に関しては何も変わらないというのが答えだと思います。
(泊まり心地やサービスなど)

しかし、再生エネルギーを利用する努力をしているホテルを宿泊者は選択して欲しいと思います。

泊まる施設を選ぶ基準にその様な物が付加されれば今後は再生エネルギーを利用する色々な施設が増えていき、リサイクル施設の需要とそこで作られる物の循環が出来てくるからです。


廃棄物を利用してエネルギーを作り出す技術は年々上がっています。

その技術を活用して我々の身の回りから排出される全ての廃棄物が有効活用される事を期待したいですね。


大磯チャレンジフェスティバル

リネックス本社があります大磯町で毎年恒例行事となっています、
「大磯チャレンジフェスティバル」が10月1日(日)に開催されます。


このイベントはスポーツ健康イベントですので体を動かしながら色々な体験ができ、子供からお年寄りまで楽しめるイベントになると思います。

今年も地元企業としてリネックスは協賛しておりますのでお時間のある方は遊びに来て下さい。



《 日 時 》
10月1日(日) AM9:00開演 AM9:30〜PM3:00

《 場 所 》
大磯運動公園





エコアクション

リネックスでISO14001とは別に運営しております、
鎌倉エコアクションの環境レポート提出時期になりました。


GW中にエコアクションの年間目標の達成状況や記録類の確認、スタッフから上がってきた今年度の新しい目的目標などのチェック及び経営者の評価作成をする予定を組んでいました。





無事に本日書類作成も終わりました。

あとは、担当スタッフが全ての書類提出をして何事もなければ無事更新です。

新しい目標に向かって今年度もリネックススタッフ一同で鎌倉エコアクションの運営を頑張って行きます。

今年も活躍してます

今年も活躍しているペンタイプのクレベリン パワーセイバーです。
ペンの上から二酸化塩素を発生し、二週間使用できます。



20170210150123c9c.jpg




インフルエンザやノロウイルス、そして風邪などに少しでも感染しない様に普段からスーツの胸ポケットにクレベリン パワーセイバーを口元にはマスクを装着して自分を守ってもらっています。

それでも感染しない保障はないのですが自努力として取り組んでいます。

まだまだ寒い日が続きますが体調管理に気をつけて乗り切りましょう!






20170210150122c14.jpg